2月の定休日

いつも富永理容室をご愛顧いただきありがとうございます。

2月の定休日は  6日・7日・14日・20日・21日・28日 です。

2月は如月とも言われます。

節分(せつぶん)は立春の前の日(2017年は2月3日)で、

立春を境にして、暦の上では翌日から春になります。

旧暦では立春の頃が一年の始めとされ、現在でも節分のことを「年越し」とも言います。

立春を新年とすると、節分は大晦日にあたります。

本来、節分というのは立春・立夏・立秋・立冬の前の日のことを指しますが、
立春が年はじめということで最も重要視されて、節分といえば、一般的に立春の前の日を示すようになりました。

※旧暦の元日は立春の頃で、立春の日とは限りません。2017年の旧暦の元旦は1月28日です。

節分には、豆まきをします。

豆まきの行事が定着したのは室町時代中期以降のことで、

豆をまくことによって自分の家から鬼を打ち払おうとしたのです。

煎った豆は福豆と呼ばれ、その豆をまき、自分の年齢の数だけ食べることで、

邪気を追い払い、病に勝つ力がつくと考えられました。

豆のまき方

手のひらを上に向け(豊作を祈願して畑に種をまくしぐさからきているそうです)、

家の奥の部屋から順に玄関を最後にまきます。

窓を開けて「鬼は外」と唱えながら、家の外に向かって2回まき、「福は内」唱えながら、部屋の中に2回まきます。

※浅草寺では、観音様の前に鬼はいないということから「千秋万歳福は内(せんしゅうばんざいふくはうち)」といいます。

他にも「鬼は外」と唱えない寺・神社・地域があります。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

那珂湊漁港にはたくさんの方が観に来られていました。

きれいな初日の出を観ることができました。

皆様にとって良い年になることをお祈り申し上げます。

年始1日~4日までお休みをいただき

5日から営業させていただきます。

今年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

1月の定休日は

1日・.2日・3日・4日・9日・16日・17日・24日・31日です。

15741197_938614629615525_7455778148602591137_n.jpg

年末年始の営業時間

今年も残すところ2週間になりました。

当店の年末年始の休業日は

12月27日 1月1日・2日・3日・4日です。

年末はおさかな市場周辺の道路が混雑します。

くれぐれも気をつけてください。

ひたちなか市役所から迂回路が紹介されています。
http://www.city.hitachinaka.lg.jp/soshiki/34/osakanaichiba-jutai.html


20161231.jpg

12月の定休日

いつも富永理容室をご愛顧いただきありがとうございます。

12月の定休日は  5日・6日・13日・19日・20日・27日 です。

12月は
旧暦12月を師走、師馳(しわす、しはす)または極月(ごくげつ、ごくづき)と呼び、

現在では師走は、新暦12月の別名としても用いられれます。
12月は仏事で坊主が慌ただしく駆け回る事、

師匠も忙しく仕事を納める様などが由来と言われます。

那珂湊では12月22日から「暮市」が始まります。
22日 磯崎地区
23日 平磯地区
24日 湊地区  (今年は中止)
25日からは大洗地区や久慈浜地区をまわり
30日に湊で盛大に行われます。
「暮市」が始まるころには「那珂湊おさかな市場」も賑わいます。
渋滞しらずの「ひたちなか海浜鉄道」が便利です。



柴又帝釈天と寅さん記念館&日展

いつもお世話になっている「ビューティーカーナ」さんのお兄さんが

昨年の特選に続き、今年も改組日展に出展されているので、

国立新美術館へ観に行ってきました。

素晴らしい作品のの数々に目を奪われました。

281121100.jpg  281121101.jpg

途中、柴又にある「男はつらいよ」で有名な帝釈天をお参りし

寅さん記念館へ立ち寄り

映画そのままのセットに興奮して

時間のたつのを忘れてしまいたい ひと時でした。

http://torasan-summit.jp/

IMG_20161121_0001.jpg  IMG_20161121_0002.jpg


プロフィール

bunnya

Author:bunnya
かみやのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
お客様
リンク
検索フォーム
QRコード
QR